共済制度のご紹介

1.保険医休業保障共済保険

営利を目的にしない加入者相互の助け合い制度として、関東財務局の認可を受けました。

主な特徴

・給付期間が730日(最長)の充実保障
・給付内容が豊富(6種類)
・入院はもちろん、自宅療養、代診をおいても給付
・同一傷病でも給付日数限度までは、何度(再発)でも給付
・加入時の1口当たりの拠出金は、原則満期(75歳)まで変わらない
・掛け捨てではありません(3年以上加入すれば脱退時に脱退給付金が支給されます)
・所得補償制度等の加入に関係なく給付
・傷病給付金は非課税(ご本人受取の場合)

拠出金(掛金)

加入年齢時8口5口3口1口
~29歳20,000円12,500円7,500円2,500円
30歳~39歳22,400円14,000円8,400円2,800円
40歳~49歳24,000円15,000円9,000円3,000円
50歳26,400円16,500円9,900円3,300円
51歳~54歳16,500円9,900円3,300円
55歳~59歳18,500円11,100円3,700円

★加入時年齢は加入日現在の満年齢で計算し、1年未満の端数月が6ヶ月を超える場合は1歳繰りあがります。

自宅休業入院休業
3口 540,000円(6,000円×3口×30日)3口720,000円(8,000円×3口×30日)
5口900,000円(6,000円×5口×30日)5口1,200,000円(8,000円×5口×30日)
8口1,440,000円(6,000円×8口×30日)8口1,920,000円(8,000円×8口×30日)
※所定の給付要件・免責期間があります。※所定の給付要件・免責期間があります。

※ここに記載している内容は、制度の概要を説明したものです。ご加入にあたっては申込書及びパンフレットを必ずご確認下さい。

2.保険医生命保険

本人最高保険金額 6,000万円、配偶者保険金額  1,000万円
介護保障特約保険金額 1,000万円

主な特徴

・診査なしで80歳まで継続加入できる
・1年の自動更新で、途中で病気しても継続可
・お手頃な保険料で、高額な保障(6,000万円まで)
・配偶者もペアで加入できる(1,000万円まで)
・介護保障特約1,000万円もお手頃な保険料
・1年ごとに収支計算を行い、剰余金が生じた場合に一定の基準により配当金として還元

※ここに記載している内容は、制度の概要を説明したものです。ご加入にあたっては申込書及びパンフレットを必ずご確認下さい。

3.保険医年金

全国で加入者52,000人以上、積立金総額1兆3000億円を超す大規模年金制度
予定利率1.140%(2022年9月1日現在)

自由自在に利用できる主な特徴

・年齢に関係なく5年経過で年金受給権利ができる
・年金での受取は、定額型確定年金(10年、15年)と逓増型確定年金
(15年、20年)の4種類から受給時に選択
・まとまった資金が必要な時は、1口単位で一時金を受け取ることが可能
・万一の場合はすべて遺族に年金、一時金で支給される
・年金開始時一括払(年金積立金増額)ができる
・掛金の払込が困難な時は払込の一時中断、余裕が出来た時は再開が可能

※ここに記載している内容は、制度の概要を説明したものです。ご加入にあたっては申込書及びパンフレットを必ずご確認下さい。

4.自動車保険を集団扱いで割り引き

AIGまたは東京海上日動の自動車保険をご利用になると

主な特徴

・診査なしで80歳まで継続加入できる
・集団割引で保険料が5%(年払い)お得になります
・協会会員のご家族や医療機関のスタッフもご利用頂けます
・現在、AIG、東京海上日動の自動車保険をご契約中の方も集団割引が適用になります
・他の保険会社からの等級も引き継げます

5.団体医師賠償責任保険

※日本医師会A会員の方はご加入頂けません。

主な特徴

・福岡県保険医協会会員の皆さまが利用できる保険制度です
・加入者数に応じて団体割引を適用いたします
・保険料は口座からの引き去りですので、キャッシュレスでご加入いただけます